シェリーに変化

キャロルが虹の橋を渡ってからまもなく3カ月
お友だちにシェリーは大丈夫とよく聞かれました。
うちは年も離れてたし、あまり一緒に遊んだりすることもなかったせいか
大丈夫だよって答えていたんですが、最近になって気づくことがありました。

キャロルはすごくおとなしくて、でも心が強いというか物事に動じないというか怖いものはほとんどなかったんです。
雷が鳴っても子供のころは空に向かって遠吠えしていました。おとなになってからは気にもしていない様子でした。
散歩中他の犬が吠えてきても知らん顔をして通り過ぎていました。

シェリーはお転婆でやんちゃだけどちょっと怖がりで、バイクや原付の音が大嫌い。
散歩中も家の中にいても吠えます。他にも音に敏感で大きな物音がするとすぐに吠えます。

でも、いままでこんなに怖がった?っていう事が最近ありました。
暑くなってきたので窓を開けると風の強い日は家の中のドアや窓がガタガタいいます。
そんな日はずっと私の膝の上にいます。
おとなしく乗っているだけならいいのですが、後ろ足で立ち上がって登ってこようとしたりするので全体重がそこにかかるのでとても痛くてイラッてしちゃうんですよね。

そこで気づいたんです。今までキャロルが怖がってなかったから大丈夫だったけど、自分だけになったら怖いのか?って
先日も長野の地震、あやぴょんに抱かれていました。


下の写真はゆっくり眠っている様子。
頭はどこ?www

20170626132110e2f.jpg


にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

キャロル
Mダックス 女の子 Sクリーム
2004.3.18~2017.4.4
13歳17日

シェリー
マルックス 女の子 クリーム
(父マルチーズ×母Mダックス)
2013.1.26
お誕生日
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR